中央研修会に参加登録する

概要

このコーナーでは、「令和4年度防災啓発中央研修会(前期)」の参加登録ができます。下部のエントリーボタンをクリックして参加登録フォームに所要事項を入力して申込んでください。

 

 【プログラム

時  間

演   題、 講  師

備 考(プロフィール等)

13:00~13:10

ごあいさつ

一般財団法人 消防防災科学センター

理事長        荒川 敦

 

13:10~14:10

国民保護の仕組みと地方自治体の備え

(仮題)

総務省消防庁国民保護・防災部 

国民保護室長     信夫 秀紀

2022/04~ 消防庁国民保護・防災部 国民保護室長        

14:10~14:20

( 休 憩 )

 

 

14:20~15:20

最近の豪雨災害の特徴と防災対策

(仮題)

国士舘大学防災・救急救助総合研究所 

教授         山﨑 登

NHK解説委員(自然災害・防災担当)、解説副委員長、解説主幹等を歴任

2017/10 ~ 国士舘大学教授

これまでに、阪神・淡路大震災、有珠山噴火、三宅島噴火、東海豪雨災害、新潟県中越地震、東日本大震災など、災害現地等を取材。

15:20~15:30

( 休 憩 )

 

15:30~16:30

命を守る防災対策~災害犠牲者ゼロの地域づくり~(仮題)

群馬県大学大学院理工学府環境創生部門

教授       金井 昌信

群馬大学大学院工学研究科助手、助教、准教授、

大学院理工学府准教授等を歴任

2019/04 ~ 群馬大学大学院理工学府 教授

元群馬大学教授、現東京大学片田教授と釜石市で防災教育に取り組み、06から小中学生にも対象を広げ、震災後は「釜石の奇跡」と呼ばれる成果につながった。

 

※インターネットをご覧頂ける環境であれば、パソコンにZOOMアプリが入っていなくても、各々のパソコンから簡単にご視聴いただくことが出来ます。

 

〇よくあるご質問

 

      • (1)研修会の開催当日まで申込が可能です
        申込みは、6月30日の開催当日まで可能です。 但し、期日に関わらず受講者数の上限(1000名)に達した段階でそれ以降の申し込みができなくなりますので、早めに申し込み願います。
      • (2)「受付完了メール」の到着をご確認ください
        【受付完了しました】とのメールが、セキュリティ規制などのため、申込してから10分経っても届かない場合があります。このような場合は、ドメインに「lg.jp」が入らない別のメールアドレスに置き換えるなどして、再度申込んで下さい。
      • (3)申込受理後の変更はできません
        本申込フォームでは、申込受理後の変更ができないため、申込内容を変更又は取り消す場合は、「問い合わせメール(keusyu1@isad.or.jp)」により変更点をお知らせください。事務局において、修正・削除等の処理を行います。
      • (4)ZOOMウェビナーご視聴方法

 

 

 

お問い合わせはこちらから